• 健康・美容はこちら
独自の文化が息づく瀟洒な街 門司港ウォーク

大人のてくてく散歩36 独自の文化が息づく瀟洒な街 門司港ウォーク

今回は、関門海峡を望む福岡県北九州市の門司港を巡ります。
港に面した赤レンガの建物がエキゾチックな雰囲気を醸し出し、
ミュージアムやカフェ、雑貨店など見どころいっぱいです。

名所画像

名所をクリック! ヴァンジ彫刻庭園美術館(クレマチスの丘) 関門海峡ミュージアム 伽哩本舗門司港レトロ店 BRASS門司港 ステンドグラスART K 門司港レトロ観光列車「潮風号」 地図を拡大する

貿易港として栄えたレトロな街並み

貿易港として栄えたレトロな街並み

明治時代から昭和初期にかけて国際貿易港として栄えた門司港。 最盛期は商社や銀行が先を争って門司に支店を出そうとし、地価も一坪八十円(現在の約400万円以上)にも達したとか。 「門司港レトロ地区」と呼ばれるエリアには見事な洋館が建ち並び、その名残りを感じさせます。 また、台湾バナナの輸入港だったことから、「バナナの叩き売り」発祥の地としても知られ、今も街のあちこちで、バナナにちなんだメニューやモニュメントに出会います。焼きカレーなどオリジナルのグルメ散歩も楽しい街です。

旧門司税関

税関庁舎

門司港を代表する美しい洋館

エントランスホール

開放的なエントランスホール

1909(明治42)年に門司税関が発足し、1912(明治45)年に建物を建設。レンガ2階建ての重厚な税関庁舎として昭和初期まで利用されていました。現在の建物は、1994(平成6)年に修復された建物で、1F が広々としたエントランスホール、喫茶室、展示室、2Fはギャラリーと関門海峡を見渡せる展望室に。門司港レトロ地区の代表的な建築物として親しまれています。

福岡県北九州市門司区東港町1-24
TEL.093-321-4151(門司港レトロインフォメーション)
9:00〜17:00
無休
入館料 無料
●JR「門司港」駅から徒歩5分

関門海峡ミュージアム

関門海峡の昔と今を体感できるミュージアム。門司港の大正時代の街並みを再現した「海峡レトロ通り」、壇ノ浦の源平合戦、巌流島の戦いなどの歴史が映像と音で楽しめる「海峡アトリウム」などユニークな施設が揃っています。

福岡県北九州市門司区西海岸1-3-3
TEL.093-331-6700
9:00〜17:00 年5日程度休館
入館料:大人500円、小・中学生200円
●JR「門司港」駅から徒歩5分

海峡レトロ通り

昔と今を体感できるミュージアム 店内

伽哩本舗門司港レトロ店

シーフード焼きカレー

豪華な「シーフード焼きカレー」とカリカリベーコンがのった「シーザーサラダ」(500円)

焼きカレーが名物の門司港で、焼きカレー専門店はここだけ。独自のブイヨンで煮込んだカレーにチーズをのせ、300℃の高温で一気に焼き上げる一皿は絶品。エビやホタテが入った「シーフード焼きカレー」(1,050円)の他、名産の「ふく」や「野菜」などメニューも多彩です。

福岡県北九州市門司区
港町9-2 阿波屋ビル2F
TEL.093-331-8839
平日11:00〜14:30、17:00〜20:00
土日祝10:30〜20:00
不定休
●JR「門司港」駅から 徒歩1分

  • 海を一望できる店内

    海を一望できる店内

BRASS門司港

多彩なメニューを揃えたカフェ&ビンテージ雑貨のお店。一番人気は「チョコバナナワッフル」(1,000円・飲み物付セット1,200円)で、ワッフルの上にバナナの他、3種の シリアル、きなこ&ごまパウダーなどをのせた、こだわりの一品。雑貨はオーナーが海外から買い付ける1点ものが中心でアクセサリー、バッグなど可愛いいアイテムがいっぱい。雑貨を眺めながら、一息つくのにぴったりなお店です。

福岡県北九州市門司区
西海岸1-4-7 門司港 センタービル302
TEL.090-3196-5232
13:00〜19:00 月・火休
●JR「門司港」駅から徒歩1分

マトリョーシカ

「マトリョーシカ」(5体・8,600円)

'70sバッグ

アメリカから仕入れた「'70sバッグ」12,600円

ステンドグラスART K

色とりどりの作品

制作時間は「プチ体験コース」1.5時間、「おやすみライトコース」2.5時間ほど

カラフルなモビール

体験コースで作るカラフルなモビール

ステンドグラスのギャラリー&工房で、室内には色とりどりの作品がずらり。制作体験も可能で、「プチ体験コース」(3,000円)、「おやすみライトコース」(3,500円)など人気。先生の指導の元、あらかじめ切ってあるガラスを成形するので安心です。

福岡県北九州市門司区
西海岸1-4-13 九港ビルB1
TEL.090-4984-5295
●JR「門司港」駅から徒歩3分

門司港レトロ観光列車「潮風号」

「九州鉄道記念館」駅から関門橋に近い「関門海峡めかり」駅を結ぶ観光トロッコ列車。最高時速15qで、のんびりと街中を巡ります。散策の足としても最適です。

運行日:2017年3月18日(土)〜11月26日(日)の土
日祝日(3月25日〜4月6日、4月29日〜5月7日、
7月21日〜8月31日は毎日運行)
料金:大人300円、小児150円(片道料金)
大人600円、小児300円(1日フリー乗車券)
TEL.093-331-1065

観光トロッコ列車

安心して楽しく旅行を楽しむために。

「グルコサミン」「コンドロイチン硫酸」だけじゃない!

快適な歩みをサポートする成分として代表的な成分は「グルコサミン」と「コンドロイチン硫酸」であり、これらは軟骨成分としてその働きは広く知られています。

歩みを「スムーズ」にするカギは?

ヒアルロン酸は体内にあって潤滑を保つのに欠かせない成分です。衝撃をクッションの役割で受け止め支えます。歩みをスムーズにする成分として着目されています。

ヒアルロン酸」「グルコサミン」「コンドロイチン硫酸」。どれかが他のものより良いということはなく、むしろバランスよく一緒に摂ることをキユーピーではおススメしています。

どの成分も年齢と共に減っていくので積極的に補いましょう。

成分の写真

ヒアルロン酸&グルコサミン[コンドロイチン配合]を見る

前頁富士山を望むせせらぎの町 三島ウォーク アットホームな魅力にふれる横浜 野毛~伊勢佐木町ウォーク次頁

【ご注意】この情報は2017年2月現在のものです。