• 健康・美容はこちら
蔵の町で新旧の美にふれる。倉敷アート&クラフト散歩

大人のてくてく散歩17 蔵の町で新旧の美にふれる。倉敷アート&クラフト散歩

江戸時代には幕府直轄地である「天領」として繁栄した、岡山県倉敷市。倉敷川畔に立ち並ぶ白壁の土蔵は、水運で栄えた町の名残を今に伝えます。「倉敷美観地区」は伝統的建造物群保存地区で、新旧の美にふれられるエリア。この冬、独自の美意識を感じさせる倉敷のアート&クラフトを訪ねてみては?

名所をクリック! 大原美術館 倉敷民芸館 本町通り・東町 林玄十郎商店 倉敷ガラス 地図を拡大する

大原美術館

大原美術館の写真

大原美術館の写真

昭和5年(1930)に日本初の私立西洋美術館として設立。クロード・モネ「睡蓮」を始めとする西洋画、岸田劉生「童女舞姿」など日本の名画、工芸作品、東洋、オリエントの古美術などを収蔵しています。近年は滞在制作事業などの若手作家の支援にも力を入れています。

岡山県倉敷市中央1-1-15
TEL/086-422-0005
開館時間/9:00〜17:00(入館締切16:30)
入館料/大人1300円、大学生800円、高校・中学・小学生500円
休館日/月曜日(祝日は営業)、年末
アクセス/JR倉敷駅から徒歩約13分

倉敷民藝館

江戸時代後期の米倉を改装した建物は、倉敷の古民家再生の第1号。焼き物、ガラスなど世界各地の民芸品が年代順に展示されています。その数約600点。機能美にあふれた品々を堪能できます。

岡山県倉敷市中央1-4-11
TEL/086-422-1637
開館時間/9:00〜17:00(11月まで)、9:00〜16:15(12〜2月)
入館料/大人700円、高校・大学生400円、小・中学生300円
休館日/月曜日(祝日は営業)、年末年始
アクセス/JR倉敷駅から徒歩約15分

倉敷民藝館の写真 倉敷民藝館の写真

本町通り・東町

本町通り・東町の写真

華やかな倉敷川沿いから路地を入ると、雰囲気が一変。鶴形山の南麓を東西にのびる本町通り・東町には、塗屋造の町屋が並び、江戸時代にタイムスリップしたかのよう。中にはショップやレストランに改装され、散策が楽しいエリアです。

アクセス/JR倉敷駅から徒歩約13分

林源十郎商店

旧林薬品を改装し、倉敷の衣食住を提案する施設として昨年3月にオープン。雑貨、生活用品など8店舗が集結し、店内は幅広い年代の方々で賑わっています。1Fの「倉敷意匠アチブランチ」では、思わず手に取りたくなる国内作家の生活雑器が揃っています。

岡山県倉敷市阿知2-23-10
営業時間/10:00〜18:00
定休日/月曜日
アクセス/JR倉敷駅から徒歩約12分
●「倉敷意匠アチブランチ」
TEL/086-441-7710

林源十郎商店の写真 林源十郎商店の写真

アメヤ横町

アメヤ横町の写真

倉敷民藝館初代館長・外村吉之助氏が1960年代にガラス職人・小谷眞三氏に依頼したのが始まり。「小谷ブルー」と呼ばれる奥深い青が特徴的で、一品ずつ口吹きで制作されます。「融 民藝店」ではこの倉敷ガラスを始め、手仕事の良さが伝わる品々が集められています。

●「融 民藝店」
岡山県倉敷市阿知2-25-48
TEL/086-424-8722
営業時間/10:00〜19:00
定休日/第2・4月、火曜日
アクセス/JR倉敷駅から徒歩約12分

レトロカフェ「夢空間 はしまや」の写真

レトロカフェ「夢空間 はしまや」

町家や蔵を改装したカフェなども点在するこのエリア。東町にある「夢空間 はしまや」は、明治創業の「はしまや呉服店」奥の米蔵を改装。天井も高く、木の温もりが心地いい空間で、地元の方々にも愛されているカフェです。

岡山県倉敷市東町1-20
TEL/086-422-2564
営業時間/10:00〜17:00
定休日/火曜日
アクセス/JR倉敷駅から徒歩約18分

前頁花と緑の風情を楽しむ 深大寺ゆったり散歩  文化と下町風情をたっぷりと。上野公園界隈を歩く次頁

【ご注意】この情報は2013年12月現在のものです。