• 健康・美容はこちら
大人のてくてく散歩 春の北鎌倉 花の寺を歩く

大人のてくてく散歩1 春の北鎌倉 花の寺を歩く

鎌倉市の北に位置し、古刹も多い北鎌倉エリア。
山に囲まれて自然も豊かなこのエリアは、四季折々にさまざまな花が咲き誇ります。とくに、お寺の境内に季節ごとに咲く花は美しく、遠方から訪れる人も多いほど。花の本格シーズンを迎える春はもうそこ。北鎌倉の花散歩を楽しんでみませんか。

いつ頃の散策がおすすめですか?とよくご質問を受けるのですが、必ず「桜の後の新緑の時期」とお答えしています。芽吹いたばかりで目に眩しいばかりの緑色は、4月上旬から中旬にかけての間しか味わえません。

また、6月の鎌倉といえばアジサイが有名。「アジサイ寺」の明月院は特に人気がありますが、とても混雑していて行列は免れません。そこで、ぜひ16時以降に行ってみてください。6月は17時まで開門延長しているので、ゆっくりと見学できます。

(鎌倉道案内倶楽部 代表・長嶋竜弘さん)

名所をクリック! 東慶寺 円覚寺 月明院 建長寺 地図を拡大する

東慶寺

東慶寺の花

1285年、北條時宗夫人の覚山尼が開創した東慶寺。現在は円覚寺派の禅寺ですが、元は女人救済の駆込み寺でした。 尼寺の風情を残す境内では、丁寧に育てられた花々が出迎えてくれます。4月の見頃はジュウニヒトエ、ショカッサイ、シロヤマブキなど。5月にはツツジ、サツキが満開に。また、6月の満開時に期間限定公開されるイワガラミは、本堂裏の岩壁を覆うように咲き、甘い香りを漂わせます。

鎌倉市山ノ内1367
TEL.0467-22-1663  拝観時間/8:30〜17:00  拝観料/要

円覚寺

1282年、北条時宗が中国から招いた無学祖元によって創建された円覚寺。18の塔頭が集まる広い境内では、季節ごとに様々な花が楽しめます。4〜5月にかけては、サクラやツツジが順に見頃に。また、仏殿裏手の庭園では、ボタンやシャクナゲも艶やかな姿を見せます。

鎌倉市山ノ内 409
TEL.0467-22-0478  拝観時間/8:00〜17:00  拝観料/要

円覚寺の花

明月院

明月院の花

「アジサイ寺」として親しまれている明月院は、約850年前に創建されました。緑豊かな境内では、四季折々の花が参拝者の目を楽しませます。外はシダレザクラやシャガなど約20種類の花が見頃。6月にはヒメアジサイが鮮やかな青色で咲き誇ります。同時期に後庭園で特別公開されるハナショウプの群生も見逃せません。

鎌倉市山ノ内189
TEL.0467-24-3437  拝観時間/9:00〜16:00  拝観料/要

建長寺

1253年、北条時頼が創建した禅寺。広い境内は空気も清々しく、ゆっくりと散策するのもおすすめです、4月は、総門から三門に続くソメイヨシノの並木が見事。また、4〜5月にはボタンが満開に。普段は非公開の西来庵も色鮮やかなボタンであふれ、特別公開されます。

鎌倉市山ノ内8
TEL.0467-22-0981  拝観時間/8:30〜16:30  拝観料/要

建長寺の花
北鎌倉古民家ミュージアムの写真

北鎌倉古民家ミュージアム

鎌倉時代を中心とした中世の陶磁器や、宋から伝来した白磁・青磁などを展示している美術館。福井県などから移築した古民家を改装した館内は5つの展示室に分かれ、ゆったりとした空間の中で、名品の数々を鑑賞できます。また、季節に応じて開催される企画展も見どころのひとつです。

鎌倉市山ノ内392-1
TEL.0467-25-5641
営葉時間/10:00〜17:00
休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料/大人500円
アクセス/北鎌倉駅より徒歩約3分

北鎌倉古民家ミュージアムの写真

なつかしい街並み 下町・谷根千歩き

【ご注意】この情報は2011年4月現在のものです。