機能性表示食品についてご紹介します

機能性表示食品とは?

機能性を表示することができる食品は、これまで国が個別に許可した特定保健用食品(トクホ)と国の規格基準に適合した栄養機能食品に限られていました。そこで、機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やし、消費者の皆様がそうした商品の正しい情報を得て選択できるよう、平成27年4月に、新しく「機能性表示食品」制度がはじまりました。

機能性表示食品の特徴

  • 「肌のうるおいを保ちます」「肌の調子を整える」など、食品の機能性を表示できる食品。
  • 安全性の確保を前提として科学的根拠に基づいた機能性を事業者の責任において表示。
  • 消費者が誤認することなく商品を選択することができるよう、適正な表示を実施。

制度の特徴

  1. 疾病に罹患していない方(未成年者、妊産婦(妊娠を計画している方を含む。)及び授乳婦を除く。)を対象にした食品です。
  2. 生鮮食品を含め、一部を除くすべての食品が対象となっています。
  3. 安全性及び機能性の根拠に関する情報、健康被害の情報収集体制など必要な事項が、商品の販売前に、事業者より消費者庁長官に届け出られます。
  4. 特定保健用食品とは異なり、国が安全性と機能性の審査を行っていません。
  5. 届け出られた情報は消費者庁のウェブサイトで公開されます。

キユーピーの機能性表示食品について

キユーピーではヒアロモイスチャー240を機能性表示食品として消費者庁に届け出ました。

ヒアロモイスチャー240のポイント

  • 食品の機能性を表示出来る食品です。
  • 安全性が確認されています。
  • 科学的根拠に基づいています。

肌の乾燥が気になる方に、ぴったりの商品です。

食べるヒアルロン酸の機能性とメカニズム

食べるヒアルロン酸の機能性

食べるヒアルロン酸による肌の乾燥緩和の機能について、代表的な論文をご紹介します。(※1)乾燥肌に悩んでいる方がヒアルロン酸Na(※2)を1日に120mg摂取することで、うるおいが維持されることが報告されています。(図1)
※1 本品は研究レビューで届出を出していますが、
お客さまにわかりやすくお伝えするために代表例を掲載しました。
※2 ヒアルロン酸Naは、原材料表示のヒアルロン酸に該当します。

  • 被験品 :ヒアルロン酸Na 120mg/日を含む食品
  • 対象者 :37〜59歳の乾燥肌に悩む方39名、ヒアルロン酸Na摂取群19人、プラセボ群20人
  • 試験方法:二重盲検摂取試験
  • 測定項目:頬の皮膚水分量

食べるヒアルロン酸の肌保湿メカニズム

ヒアルロン酸は腸内の細菌によって低分子化されることが分かっています。低分子化されることで、腸管から吸収され、血中に移行し、皮ふに届くと、皮ふのヒアルロン酸合成を促進することが報告されています(4-1~3)。
1)J.Microbiol Biotechnol., 19.2009,616-621.
2)Biosci Biotechnol. Biochem., 72.2008. 1111-1114
3-1)J.Agric Food chemo., 56.2008, 10582-10593
3-2)日本薬学会123回年会 2003,発表番号29【P2】l-548
4-1)Connective Tissue.,33 2001.235-243
4-2)Biochem J.,343 1999,71-75
4-3)Exp Eye Res.,7 1968.497-510

ヒアロモイスチャー240の安心の品質

ヒアロモイスチャー240の衛生・品質管理について

マヨネーズで有名なキユーピーですが、長年ヒアルロン酸を研究してきた、国内有数のメーカーなのです。その品質が認められ、原料として世界20カ国以上に輸出されています。
キユーピーではマヨネーズ作りに欠かせない”食酢の発酵技術”を活かしてヒアルロン酸を作っています。長年の研究と、キユーピー独自の技術により良質な高純度ヒアルロン酸を豊富に生成することが出来るのです。

ヒアルロン酸の安全性について

ヒアルロン酸には十分な食経験があり、安心して1日の摂取目安量を摂取いただけます。
◆ヒアロモイスチャー240に使用しているヒアルロン酸は、国が認めた既存添加物リストに掲載されている「ヒアルロン酸」です。
◆ヒアルロン酸は内閣府食品安全委員会による審査により、適切に摂取される限りにおいて、安全性に問題はないとされています。
◆キユーピーでは、2002年より、1日当たりヒアルロン酸 240mgを目安としたソフトカプセル形態の栄養補助食品の販売をしています。これまで、累計60万袋以上販売しており、ヒアルロン酸による健康被害の報告はございません。

キユーピーのヒアルロン酸は品質を追求し生産

キユーピーのヒアルロン酸はお客様の安全と安心のために、30年以上にわたる精製の実績と高い技術を活かし生産しています。
また、その品質が認められ、原料として今や世界20カ国以上に輸出されています。
そして、お客様のニーズに合ったヒアルロン酸を生産できる技術を確立するなど、より発展的な研究・開発にも積極的に取り組んでいます。

機能性表示食品に関わる情報開示

  • ヒアロモイスチャー240
  • 機能性表示食品 消費者庁届出番号 A4

消費者庁届出情報

基本情報(一般消費者向け)

販売しようとする機能性表示食品の科学的根拠等に関する基本情報(一般消費者向け)

キユーピーの機能性表示食品のご紹介

肌の乾燥にお悩みの方にオススメ!

機能性表示食品 消費者庁届出番号 A4
機能性関与成分 ヒアルロン酸Na、本品にはヒアルロン酸Naが含まれます。ヒアルロン酸Naは肌の水分保持に役立ち、乾燥を緩和する機能があることが報告されています。

本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

たっぷり高濃度ヒアルロン酸Na 240mg配合

ヒアロモイスチャー240、商品を詳しく見る<